冷えやむくみの症状が排卵障害や腰痛を引き起こしている!?

チャンネル

デスクワーク・慢性腰痛・冷えが排卵障害を引き起こす

体質改善はしたいけど、慢性腰痛もあり、なかなか動けず悩んでいませんか?

今日は慢性的に腰痛を抱えながら、デスクワークをこなし、妊活に時間が取れないあなたへ

どのように腰痛を改善し、卵子の質を高めて、妊娠に行きつくのかの秘訣♪

横浜の妊活先生・伊藤広智先生から前半・後半に渡ってお伝えします!

妊活先生 妊活に不妊治療はいらない 仲宗根康の卵質改善メソッド

この動画を最後までご覧頂く事で、
腰痛に悩まされず、体質改善に時間を取る方法がわかります。

デスクワークによる慢性腰痛は不妊と関係があるの?

デスクワークで、腰が痛い方も多いのでは!?

不妊体質とはかかわりがないと思ってしまいがちな腰痛症状

座りっぱなしの姿勢は、むくみや冷えを起こしがちです。

姿勢の悪さが腰痛を引き起こすのですが、腰痛が不妊と関係があることは意外と知られていないのかもしれませんね。

姿勢の悪さは、なぜ不妊体質になってしまうのか?

不妊体質になっているの要因はいろいろと考えられますが、その1つに水分代謝が悪い

巡りが悪いカラダであることが挙げられます。

実は当たり前に感じていた冷えやむくみの症状が、姿勢からくること

それによって排卵障害や腰痛を引き起こしていたかもしれません。

腰痛で日常生活も妊活も制限されていませんか!?

普段の腰痛の改善をしなければ日常生活にも支障をきたしてしまいますし、体質改善の基本となる運動もできないかもしれません。

たかがむくみ、冷えや腰痛は治らないから仕方ないし、不妊と直接関係ないと思わずに

しっかりと症状の改善、体質の改善をしていってほしいと思います。

勿論、むくみや腰痛は個人差もあり、すべての事が不妊に繋がっているとは限りません。

その体質、習慣をしっかりと見極め、あなたの体を把握して原因を解決できるのが妊活先生です。

妊活がうまく進んでいない、不妊体質で悩んでいる方は

ぜひお近くの妊活先生にご相談ください!

後編の動画はこちら

神奈川県の妊活先生・伊藤広智先生

「誰もが子供が欲しいと思ったら産める、笑顔あふれる社会を作る」をモットーに、不妊治療の真実、正しい妊活を広め、世界から不妊をなくす為に、予防医学、東洋医学の視点も取り入れた卵質メンテナンスを行う神奈川県の卵質改善専門鍼灸師

【伊藤広智先生の連絡先、メルマガ】

連絡先 http://www.ams-tirta.jp/

メルマガ https://resast.jp/subscribe/143792/18…