水を飲むことがなぜ妊娠に必要なの!?

チャンネル

妊活中に水を飲まないとどうなる!?

水を飲む習慣がない 、多忙すぎてトイレに行く時間も余裕もない

水のみが進まない。。。こんなお悩みはありませんか?

水を飲まない・トイレに行けないことで、体にどんな影響があるのか?

静岡の妊活先生・伊藤英美先生が第2回に渡ってお伝えします。

妊活先生 妊活に不妊治療はいらない 仲宗根康の卵質改善メソッド

この動画を最後までご覧頂くことで、
内側からきれいになりながら、妊娠体質になる方法がわかります。

不妊になりやすい職業№3「教師」

不妊になりやすい職業№3でもある「教師」という仕事をしていたこの女性

ストレスが多く、多忙の仕事をこなしながらの妊活は体と心の負担も多く、逆に不妊体質になってしまうこともありますよね。

冷えも気になるし、忙しくてトイレにもいけないから、水を飲まないようにしていた。

職業柄、なかなかトイレに行ける時間がなくて、ついつい水を控えてしまう。

そんな彼女のカラダは常に緊張状態が続き、足はむくみ、老廃物が溜まり、出せない身体になってしまったのです。

水を飲まない・トイレに行けないことで、体にどんな影響があるのか?

カラダに老廃物・添加物などが溜まった状態では体液がよどんで細胞に栄養をしっかり届けることはできません。

もちろん卵子にも栄養素は届きにくくなりますよね。

その体液をきれいにし、出せる体にしてくれるのが「水」

「水を飲む」 そんな簡単なことですが、意識をしないと意外と飲んでいないことも・・・

サプリを取るより、子宮を温めるよりも まずは「水を飲む」ことが体質改善のスタートです!

職業柄、水を飲むのが怖い場合はどうしたらいいのでしょうか?

仕事柄自由にトイレに行ったり、水分を取れない!

という方も多いかと思いますが、「ちょっとした工夫」で無理なく水を飲む習慣も手にいれることができます。

そんな時短の体質改善法もお伝えしています!

カラダの中からキレイに、美しく
さらにママになるために体質作りを、妊活先生と一緒に進めていきましょう!

後編の動画も引き続きご覧ください♪

【妊活先生・伊藤英美先生の妊活成功例】

「癒されながら楽しく実践できる妊活法」で クライアントさんの笑顔を引き出す
静岡県の卵質改善コンサルタント

妊活サロンレイラニLINE公式  https://lin.ee/BgxbSOB

アメブロ https://ameblo.jp/leilani-shizuoka/

インスタ @leilani_ninkastu

HP(準備中) https://leilani-onkatsu.jp/