陽性反応から出産まで、妊娠を継続させる秘訣!

チャンネル

流産を繰り返してしまう方の卵質を変えるには?

陽性反応は毎回出るが、よくて心拍確認まで

流産を繰り返してしまう方が、生活習慣を変えてママになれた秘訣をお伝えします!

横浜の妊活先生・伊藤広智先生の成功事例 後編

前半の動画をまだご覧になっていない方はこちらへ

妊活先生 妊活に不妊治療はいらない 仲宗根康の卵質改善メソッド

この動画を最後までご覧頂く事で、
卵細胞のうるおいを保ち、妊娠継続する受精卵を育てる為の体質改善が加速する、卵質改善の秘訣がわかります。

流産を繰り返してしまう原因が、うるおい不足!?

細胞の水分が保てていない、卵子の状態に直結している卵細胞のうるおい不足。

その為、受精はするけど、着床継続をしないという状態になっていると考えられるのです。

お肌のお手入れをしていて、乾燥が気になるようなら
あなたも同じ状況になっているかもしれません。

常に手足がほてっていたり、皮膚が乾燥するような人は、卵子細胞もうるおい不足になりがちです。

関係なさそうな皮膚の状態に目を向ける事も、卵子の質を良くしていく為には重要な項目の一つなんです!

不妊治療を受け続けていても、体の不調に目を向けなければ結果は同じ

ちょっとした気づきによって卵子を質を改善し、妊娠体質に変われます。

細胞のうるおい不足は卵子の質の低下を招いて習慣性流産を繰り返してしまいます。

腎機能の改善が重要ですが、ただ、これは水を飲めばいい、循環を良くすればいいというだけではありません。

細胞に水分をとどめておける状態、うるおいを保つことが重要です。

個人個人で体質も習慣も原因も違いますが、細胞にうるおいを保てる体内環境ができるように
体質、習慣をしっかりと見極め、あなたの体を把握して原因をみれるのが妊活先生です。

生理不順・習慣性流産などで妊活がうまく進んでいない
不妊体質で悩んでいる方は、ぜひ妊活先生にご相談ください。

神奈川県の妊活先生・伊藤広智先生

「誰もが子供が欲しいと思ったら産める、笑顔あふれる社会を作る」をモットーに、不妊治療の真実、正しい妊活を広め、世界から不妊をなくす為に、予防医学、東洋医学の視点も取り入れた卵質メンテナンスを行う神奈川県の卵質改善専門鍼灸師

【伊藤広智先生の連絡先、メルマガ】

連絡先 http://www.ams-tirta.jp/

メルマガ https://resast.jp/subscribe/143792/18…