精子の運動率をアップさせるにはどうすればいいの?【妊活先生の妊娠事例】

チャンネル

精子の運動率をアップさせるにはどうすればいいの?

 

男性不妊で精子の運動率が悪い時、妻はどんなことをすればいいのか?

こんにちは!妊活先生チャンネルです!

今日は、前回の動画の続き・・・

その後1回目の体外受精で見事妊娠した方法をお伝えします!

前半の動画をまだご覧になっていない方はこちらへ

妊活先生 妊活に不妊治療はいらない 仲宗根康の卵質改善メソッド

この動画を最後までご覧頂く事で、
実はあなたが気づかなった不妊体質の原因がわかり、
正しい妊活で妊娠できる体質改善法がわかります。

男性不妊なのに1回目の体外受精で見事妊娠!

<後編>ご夫婦で精子・卵子の質を上げるために体質改善に取り組み、
又妻として夫をサポートし最短で妊娠に至ったストーリーをお伝えします。

長時間のパソコンで体がガチガチなことが、不妊になる原因

仕事柄、パソコンを長時間使っていたため、肩も背中もガチガチでした。

肩や背中がガチガチだと、緊張状態になっていて巡りが悪くなります。
気持ちもうちうちに入ってしまって、落ち込んだ感じになってしまいます。

緊張をほぐすと気分が変わり、妊娠体質へ

ご夫婦で出来るセルフトリートメントもお伝えしていきました。

緊張状態の体がほぐれていくと、表情も明るくなって
不妊治療に臨むときの気持ちも変わってきましたね。

それが、1回の体外受精で妊娠された秘訣です。

赤ちゃんを授かるためには夫婦どちらか一方が頑張っても叶えることはできません

ご主人の男性不妊がわかったご夫婦が、現状をしっかり受け入れ、 前向きに夫婦で取り組んだ体質改善。

赤ちゃんを授かるためには夫婦どちらか一方が頑張っても叶えることはできません。
ご夫婦の力が本当に必要です。

やるべきこと、妊娠への道のりがわかると夫婦協力しながらの妊活も結果がとても早くなります。

逆に自己流妊活では妊活が長引いたり、夫婦間のトラブルも起こりやすくなってしまいます。

夫婦で乗り越え、妊活中に育んだパートナシップは一生の宝です。
そして、この妊活中にご夫婦の絆も深めていってほしいです。

【妊活先生・伊藤英美先生の妊活成功例】

「癒されながら楽しく実践できる妊活法」で クライアントさんの笑顔を引き出す
静岡県の卵質改善コンサルタント

妊活サロンレイラニLINE公式  https://lin.ee/BgxbSOB

アメブロ https://ameblo.jp/leilani-shizuoka/

インスタ @leilani_ninkastu

HP(準備中) https://leilani-onkatsu.jp/