MENU

「不妊」と悩み人工授精・体外受精を検討する前に

妊活
  • 「不妊」と悩み人工授精・体外受精を検討する前に
妊活先生 > 不妊の知識 > 足裏で妊娠力がわかる?足つぼマッサージで不妊改善!

足裏で妊娠力がわかる?足つぼマッサージで不妊改善!

130,499 views
08b78acd9cc77332cc96e33335e89162_l

足つぼマッサージと聞くと、足の疲れやむくみをとるものと思いがちですが、実は身体全体の健康改善に役に立つものです。

 

身体の悪いところは足の裏に顕著に出ると、足つぼマッサージ師の方はよくおっしゃいます。

 

何万人もの足の裏を見ていると、どこが悪いのかすぐわかるそうです。

さらには、妊娠力の低い方も、足裏を見るとわかるそうです。

 

不妊になるかもしれない」というサインが足裏に出ていると、マッサージ師はおっしゃっていました。

妊娠力の低い足裏とは?

小指が曲がっている・短い・爪がない

 

これは見ただけですぐわかりますよね。

小指は生殖機能に関わる部位です。

 

他の指と違い変形していたり爪に異常がある場合は何らかの問題があるそうです。

 

生殖機能に問題があるということは、不妊に直結するということですね。

また、小指にたこができている場合は卵巣の冷えが懸念されます。

足つぼで不妊改善

不妊治療の一環として足つぼマッサージに行った方で、小指の形を指摘される方は多いようです。

 

もし、不妊とまでは悩んでいないが妊娠力に少し心配がある人は自分で確認してみてください。

 

そして、小指が曲がっていたり爪が極端に小さかったり短い場合は、足つぼマッサージに行ってしっかりチェックしてもらうのも良いかもしれません。

 

足裏がカサカサして固い・シワが多い

 

足の裏がカサカサしており固く、シワが多い場合は血流がうまくまわっていないということです。特にかかとに弾力がなく、血色が悪い場合は注意が必要です。

 

そして、かかとは下腹部に問題があるといわれています。

下腹部ということは子宮の巣ですよね。

下腹部が冷えてしまうと着床に影響が出ます。

 

かかとがふっくらとしており、ピンク色がベストな状態です。

足つぼを行うと、かかとがふっくらしてくるそうです。

 

親指を押すと痛い

 

親指はホルモンバランスが崩れていると非常に痛いそうです。生理不順などがある人も親指を押すと痛みがあると思います。

 

卵巣が健康でない状態を表しています。ホルモンバランスの乱れは妊活に大敵です。

 

ホルモンバランスを整えることによって、妊娠力を高めることができます。腰痛や生理痛がひどい人は足つぼにより親指の痛みも解消され、腰痛・生理痛の痛みも和らぎます。

 

自分自身で押して確認もできますが、痛みがはっきりわかるまで自分で押すというのもなかなか酷なものです。

 

ちなみに私は自分で押したら痛くなかったのですが、マッサージ師にやってもらったところ、あまりの痛みにびっくりしました。

 

足つぼへ行けば、一発で痛みがあるかどうかわかります。

 

179854e0be9472fdd67a18a4686d18a6_l

足つぼの効果

 

まずマッサージ全般に言えることですが、血流をよくすること

これが第一の目的でしょう。

 

冷えは不妊の原因になりやすいようです。

 

これまでの生活を振り返ってみても、身体の不調も、冷えからくるものがとても多いんですね。

そして何の因果か、末端冷え性は女性に非常に多いです。

 

手足の先が冷えている場合、足つぼでかなり冷えが改善されます。

血液循環を良くして、受精しやすい子宮環境を作れるということですね。

 

また、冷えの改善とともに腰痛や生理痛も改善される方もたくさんいます。

肩こりがひどい方も足つぼで解消できます。

 

ドライアイなどの目の問題も改善されたという声も多く耳にします。

 

このように、手足の先、腰痛、生理痛、肩こり、ドライアイまで、マッサージを行うだけで全身の血流を良くする事ができるというのは有難いことですね。

 

そのほか有難い恩恵として、足つぼ体験談などの口コミに、妊娠まで至ったという声も見受けられます。

 

私はもともと、肩こり・腰痛がひどく、それらを足つぼマッサージで少しでも改善できればと思い、治療を開始しました。

 

私も足つぼで妊娠

 

先生から「外反母趾があり、足の指が浮いていますね。左右で足の形や指も違うため、歩くときに左右違う足の使い方になっています。そして、体が歪んでしまっていますね。

血液の流れも悪くなっていると思います。

そこから、腰痛や肩こりの原因がきているかと思います。」

 

と言われました。

 

そして「突然すみませんが、お子様はおられますか?」と聞かれたのです。

 

「いません。実はそれも悩んでいるんです。」とお伝えしました。

 

すると先生が、「この状態では妊娠力が下がってしまうのは仕方がありませんね。足つぼで腰痛・肩こり・生理痛の改善と血流を良くすれば妊娠力も上がると思います。」

 

とのこと。

 

あまりぴんときていませんでしたが、後々先生の言葉は本当だったんだと思い知らされました。

 

頭の重さや肩こりがなくなり、腰痛もかなり改善されました。生理痛も軽くなり、体がぽかぽかするようになったんです。全身の歪みも改善され、体調が劇的によくなりました。

 

そして、子宝に恵まれず悩んでいたのですが、その後妊娠することができました

足つぼマッサージが関係しているのかは私には分かりません。

でも、タイミング的にはマッサージを受けてから妊娠したんです。

 

順番としてはこんな感じです。

 

8e8881ff1a5e1ddfb023a737e94db887_l

足つぼマッサージを始めてから冷え性が改善され、体の不調がなくなった。

 

生理不順もなくなり、生理痛が軽くなった

 

妊活として足つぼマッサージを取り入れたおかげか、子宝に恵まれた。

 

 

 

足つぼでストレス解消できたから?リラックスできたから?

 

どちらにしても妊娠に繋がったのは確かです。

そのほか有難いオマケとして、新陳代謝があがり、膀胱炎も治りました。

 

足つぼだけの効果ではないかもしれませんが、体質改善から不妊症が良くなったと思います

 

私の場合は、生理痛が非常にひどく辛いときに足つぼに通いましたが、かなり軽減されました。

 

不妊で悩んでいる方は、足つぼマッサージへ通っても良いですし、自分自身でマッサージしても効果はあると思います。ただ、やはり素人がやるよりはプロに任せた方が安心ですよね。

 

最近は料金も安いですし、気軽に受けられるところも増えています。

 

自宅で子宝足つぼマッサージ

かかと

 

かかとで不妊症が分かるとマッサージ師は言っていたのですが、そのかかとには、不妊改善のつぼがあります。

 

かかとを押してみて、「しこりのようなコリコリしたもの」があったり、固かったりする人はこのつぼは非常に効果があるでしょう。

 

中指からまっすぐ下のかかと部分が子宝つぼになります。

そこを押し、かかとを柔らかくするようにマッサージします。

 

女性であれば卵巣、男性ならば睾丸の機能改善に効くそうです。

 

親指

 

親指の真ん中を押すことにより、ホルモン分泌が活性化されます。ホルモンバランスの乱れが改善されれば、妊娠力も上がりますよね。

 

親指の裏には脳下垂体というツボがあり、これが子宝つぼと言われているのです。

わかりやすいつぼですので、テレビを見ながらなど、簡単にマッサージすることができますね。

 

くるぶし

 

足裏ではありませんが、足の内側にある三陰交という足つぼです。

くるぶしの一番高いところから指4本分くらい上の位置です。

そこを押すと子宮環境が良くなると言われています。

 

妊娠初期には行ってはいけないそうですが、安定期以降もここを押すと良いそうです。私は病院での母親学級で教えていただきました。不妊にも効果があると助産師さんがおっしゃっていました。

 

足つぼであれば、服を脱ぐこともなくマッサージしてもらうことができます。しかも、全身マッサージより安価です。

 

マッサージや整体などは継続することが重要だそうですので、足つぼマッサージは他に比べて、継続しやすいかと思います。

 

不妊治療・体調改善を含め、足つぼマッサージは試してみる価値があると私は感じていますし、友人にも勧めています。


あわせて読みたい

X