妊活中の方は、冷え性を改善したり・血流を良くしたりするために、体を温めるための飲み物を摂取していると思います。ただ、妊娠してしまうと、添加物やカフェインの事が気になって飲まない方もいるのではないでしょうか。

 

妊娠中には、冷え、むくみ、便秘を抱える方がたくさんいます

 

これは赤ちゃんに栄養を与えて、赤ちゃんが無事に育っているサインでもありますが、妊婦さんにとってはとても辛いもの。本当は水分を摂取することで、血流と便秘を改善するほうがいいですね。

 

添加物や保存料を気にしている方にオススメなのが、AMOMAの「マタニティブレンド」です。

 

マタニティブレンドは、経験豊富な助産師さんとAMOMAが共同開発し、妊婦さんの体質を改善することで、赤ちゃんにとって良い胎盤を作る事を目指したハーブティーです。

良い胎盤が重要

妊活中にいちばん大事とも言えるのは、「良い胎盤作り」です。ほとんどの方は胎盤について考えずに妊活しているかもしれません。でも、赤ちゃんにとってはお母さんと直接栄養のやり取りをする胎盤は、とても重要な場所です。

 

妊娠している方にアンケートを取った結果、妊娠中にいちばん不安な項目として、「赤ちゃんが無事に生まれるか」、「お腹の中の赤ちゃんの成長」についてあげています。

 

妊婦さんが自分の体調について不安に思う事も多いですが、お腹の中の赤ちゃんの成長に影響を与える事についても心配しています。お腹の赤ちゃんに悪影響を及ぼす要素がないか、栄養が十分か心配な方も多いのではないでしょうか。

 

とても心配

 

お腹の赤ちゃんに今できる事は、良い胎盤を作る事です。

 

赤ちゃんは胎盤にある妊婦さんの血液から、酸素や栄養分を吸収しています。赤ちゃんが排出した二酸化炭素や老廃物は、胎盤を通して妊婦さんの体に送って処理してもらっています。胎盤の働きは、胎児にとっては肺、胃腸、腎臓と言えるでしょう。

 

お母さんの体内の胎盤は、赤ちゃんの命の源と言えます。

 

良い胎盤を作るには?

赤ちゃんとの栄養の受け渡しをして、赤ちゃんの不要なものを排出する胎盤。胎盤の状態を良くしようと言っても、いったい何をすればいいのでしょうか?

E1417570137146_1

 

胎盤と言うのは、たくさんの血管の集まりです。胎盤の血液がきれいに流れている事が、良い胎盤の条件と言えます。きれいな血液が、滞る事なく流れている状態が、胎盤の良い状態です。胎盤の血流を良くするためには、妊婦さんの体全体の血流を良くする必要があるでしょう。

 

妊婦さんと赤ちゃんの体の8割は、水分でできているので、
妊娠中にミネラルの多い水分を補給する事はとても大事です。

AMOMAの「マタニティブレンド」は、血流対策ハーブをバランス良く配合しています。

 

妊娠中の方のむくみや便秘の悩みを改善するために、特別に配合されたハーブティーなので、水分補給のためにも適していますし、妊婦さんの体内の血流を良くして良い胎盤を作るために必要な成分が含まれているので、妊婦さんにオススメの飲み物です。

 

血流が悪いとどうなるの?

妊婦さんの共通の悩みとして、冷え性、むくみ、便秘の3つがあげられます。

 

むくみ塩分の摂り過ぎや運動不足が主な原因です。妊婦さんは激しい運動は避けたほうがいいので、むくみになりやすいでしょう。妊娠中は赤ちゃんに送る血液量が増えた事で、体内の水分量が増えています。

妊娠中のむくみ

一人で二人分の水分量を抱えているので、妊娠したときにむくんでしまうのは普通の状態です。でも、むくみを放置しておくと、通常は血液の流れを促すリンパの働きが悪くなってしまいます。

 

冷え性は妊娠する前から、多くの女性が悩んでいる問題の一つ。体が冷えてしまうと、血流が悪くなってしまいます。

 

冷え性

 

便秘は赤ちゃんが大きくなって、胎盤で支えていても腸が圧迫される事で起きています。ほとんどの妊婦さんが経験するものです。

便秘・痔

妊婦さんが経験する悩みは、赤ちゃんが立派に成長しているサインとも言えます。どんどん大きくなる赤ちゃんを守るために、骨盤が圧迫されてしまいます。

 

骨盤が圧迫される事で体内の血流が悪くなってしまい、冷えやむくみ、便秘を起こしてしまいます。体の血流が悪くなった状態を放っておくと、さらに冷えやむくみ、便秘の症状はひどくなってしまいます。

 

妊婦さんは血流を良くするために、何か工夫したほうがいいでしょう。血流を改善するために、ハーブティーを摂ることも効果的だと言えます。AMOMAの「マタニティブレンド」は、妊婦さんが共通で抱える悩みを改善するために、効果的な成分が含まれています。

 

8種類のオーガニックハーブ

AMOMAの「マタニティブレンド」には、8種類のオーガニックハーブが含まれています。

 

【AMOMA】マタニティブレンドハーブ

 

ローズヒップ

ビタミンCの爆弾とも言われているハーブです。ビタミンCはもちろん、カルシウム、鉄分、葉酸などの補給もできます。ホルモンバランスの調整をしてくれるので、妊婦さんが赤ちゃんのために女性らしい体を維持するのを助けてくれるでしょう。美肌や美爪のような、美容効果も期待できます。

 

ネトル

鉄分ミネラル葉酸などを含んでいます。血液を作るハーブとして知られていて、貧血を予防して、血液をサラサラにしてくれる効果があります。

 

エルダーフラワー

エルダーの木の花で、欧米では「万能の薬箱」と呼ばれる事もあるそうです。鼻水・鼻づまりのような風邪やインフルエンザの症状、花粉症などに効果的。妊婦さんにつきもののむくみに対して、とても良く効くと言われています。

 

ジンジャー

ジンジャーと聞くと、体を温めてくれると思い当たる方もいるのではないでしょうか。日本では「しょうが湯」として飲まれていますが、血液の循環を良くしたり、代謝を良くする効果があります。発汗を促す成分としても有名です。妊婦さんの冷え性を改善してくれるでしょう。

 

ハイビスカス

クエン酸やミネラル、ビタミンCなどが含まれています。疲労回復や便秘の解消をしてくれると言われています。利尿作用によって、むくみを取る効果も期待できます。

 

ステビア

ステビアは南米原産のハーブです。甘さが砂糖の30倍と言われていますが、カロリーは90分の1だそうです。以前から、低カロリーの天然甘味料として使用されていました。抗菌作用、抗酸化作用、ヒスタミン解毒作用などもあります。カロリーが気になっている妊婦さんでも、安心して摂取する事ができます。

 

ダンディライオン

ダンディライオンはヨーロッパ原産のタンポポです。むくみ解消に効果があると言われています。妊娠中期からお腹が大きくなるにつれて、下半身の血流が悪くなってしまいます。ダンディライオンは利尿作用があるので、むくみを解消してすっきりとした下半身にしてくれるでしょう。初めて赤ちゃんに母乳を与える女性には、母乳を出しやすくしてくれます。

 

クリーバーズ

クリーバーズは、リンパに働きかける作用があります。妊娠中は血流の流れが滞る事で、上手く働かなくなったリンパの働きを良くして、血流を良くしてくれる効果があります。消炎作用もあり、泌尿科系のトラブルが起きた場合も、改善してくれるでしょう。利尿作用もあるので、むくみ解消にも役立ちます。

 

安心なハーブティーを

妊娠中は飲み物や食べものについて、いろいろな制限があるのではないでしょうか。中でも、カフェインが含まれている飲み物を避ける方が多いかもしれません。

 

コーヒーや紅茶など、カフェインが含まれている飲み物は、血流を良くして脂肪の代謝を促してくれる、女性にとっては味方と言えます。でも、妊娠中は赤ちゃんに悪い影響をするので、控えたほうがいいと言われています。カフェインを摂取する事で、胎児の発育遅滞につながったり、早産や流産につながる事もあります

 

ルトラールで生理が遅れる

 

妊婦さんはカフェインを摂取できないにしても、赤ちゃんと自分のために水分を補給しなければいけません。カフェインの含まれている飲み物に代えて、ハーブティーを思いつく方もいるかもしれません。

 

ハーブティーが体にいいと聞いていても、どんなハーブティーを飲んでいいか迷ってしまうのではないでしょうか。妊婦さんに効果的なハーブティーはたくさんありますが、妊娠中に控えたほうがいいものや、過剰摂取をしないように気をつけたほうがいいものもたくさんあります。

 

AMOMAの「マタニティブレンド」は、妊婦さんの体に良い成分だけ配合しています。自分でブレンドするときには、注意が必要なハーブティー。でも、AMOMAのマタニティブレンドは、妊婦さんに必要な成分を選りすぐっています。産地や安全性にもこだわりを持っています。

【AMOMA】マタニティブレンド品質

 

カフェインが含まれている飲み物を避ける事で、ストレスが貯まっている方も多いかもしれません。マタニティブレンドだったら、妊娠期間中も産後も、安心して飲む事ができるでしょう。ノンカフェイン飲料なので、寝る前に飲んでも、目がさえて眠れないという事がありません。リラックスタイムに取り入れてみてはどうでしょうか。

 

まとめ

妊婦さんにとって重要なのは、「良い胎盤」を作る事です。良い胎盤を作るためには、体全体の血流を良くする必要があります。「マタニティブレンド」は、良い胎盤を作るために妊婦さんが摂取したほうがいい栄養成分をたくさん配合しています。

 

今までカフェインを気にして飲み物を選んできた方でも、ノンカフェイン飲料として安心して飲む事ができます。「マタニティブレンド」に配合されたハーブ成分を摂取する事で、妊婦さんが抱える冷え性やむくみなども解消してくれるでしょう。

 

 

⇒妊娠中の方に最適な飲み物!マタニティブレンド