皆さんはどんな基準でシャンプーを選んでいらっしゃるでしょうか?

 

テレビでシャンプーの宣伝はたくさんありますが、イマイチ良くわからないで使っている方も多いのではないでしょうか。

 

多くの方が美容院でカラーリングしたり、自宅で白髪染めを使ったりしています。

 

でも、カラーリングで傷んだ髪のためのシャンプーを使っている方は少ないのではないでしょうか。

 

カラーリングやパーマの後、髪がきしんでしまったり、頭皮の炎症、フケがある場合、美容院での施術だけが原因ではないかもしれません。使っているシャンプーの影響で、頭皮や髪が痛んでしまう場合もあります。

 

マイナチュレシャンプーは、汚れ落ちにこだわりながらも、女性の頭皮と髪に優しいシャンプーです。

石油系・石鹸系シャンプーは避けるべき

多くの方はドラッグストアでシャンプーを購入する事が多いかもしれません。1つのシャンプーでツヤを出すタイプと、しっとりさせるタイプがあっても、使ってみるとよくわからない場合も多いのではないでしょうか。

 

たくさんのメーカーがシャンプーを出しているので、どれを使っていいのか迷ってしまい、安いものでいいと考えている方もいるかもしれません。

 

お店で売っている多くのシャンプーは、「石油系シャンプー」と呼ばれているものです。

 

お店で安く購入でき、泡立ちがいいものの、実は汚れがあまり落とされていません。頭皮の汚れが落ちていないため、汚れが貯まっている状態で頭皮には悪影響を与えてしまいます。

毎日はだめ

 

他にも「石鹸系シャンプー」も多く出回っています。こちらも安価で販売されていますが、洗浄力が強い反面、頭皮への刺激が強いものです。必要な皮脂まで洗い流してしまうので、頭皮に優しいシャンプーではありません。髪のごわつき、きしみなどを感じる事が多いでしょう。

 

髪にいいアミノ酸系シャンプー

石油系シャンプーと石鹸系シャンプーに比べて、アミノ酸系のシャンプー頭皮に優しいシャンプーです。マイナチュレシャンプーは弱酸性なので、皮脂を落とし過ぎず・頭皮への刺激も少なくなっています

 

頭皮に優しいシャンプー

 

販売されているシャンプーの多くは、シリコン剤が含まれています。

 

シリコン剤は毛穴をふさいでしまうので、シャンプーに栄養成分が含まれていても、頭皮から吸収されないで洗い流されてしまいます。

 

シリコン剤が髪の成長を妨げてしまう事もあります。マイナチュレシャンプーはシリコン剤も無添加髪の成長を妨げる事なく、育毛ケアもできるでしょう。

 

市販のシャンプーの多くには、シリコン剤のほか、着色料、鉱物油、パラベンなどの添加物がたくさん含まれています。マイナチュレシャンプーは添加物にもこだわり、髪に悪い添加物を一切使っていません。

 

29種類の自然派由来成分配合

マイナチュレシャンプーは、29種類ものアミノ酸・天然植物由来成分を配合しています。頭皮汚れを落としながらも、必要な皮脂は落とし過ぎず、育毛・発毛を促す成分を厳選しています。洗浄成分にこだわるばかりでなく、髪の一本一本を美しくするようにこだわっています。

 

マイナチュレ成分29

 

頭皮毛髪保護

ダイズ種子エキス、センブリエキス、カブリロイルグリシンなど、脱毛予防・育毛などの効果が期待できる、医薬部外品育毛剤の成分を配合しています。

 

保湿うるおい

ヒアルロン酸、トレハロース、コラーゲンなどが含まれています。髪の内部まで浸透して、髪の水分を保持する機能を高めてくれます。地肌の潤いも保ってくれます。

 

血行促進・頭皮ケア

サッカロミセス溶解質エキス、ビワ葉エキス、ビフィズス菌発酵エキスなど、紫外線や加齢によってダメージを受けた細胞の修復機能を高め、新陳代謝を促進する成分が含まれています。

 

フケ・かゆみ消臭

グリチルリチン酸K2、カキタンニン、ルイボスエキスなどの働きで、頭皮のUVダメージを保護してくれます。かゆみなどで炎症を起こした頭皮を鎮静化して、保護します。

 

抗菌・抗酸化(老化防止)

ワイン酵母エキス、チャ葉エキス、カムカムエキスなど、頭皮を清潔に保つ効果がある成分が含まれています。髪と地肌を酸化から守り、髪と頭皮の老化を防ぎます。

 

毛髪補修・ハリ・ツヤ・弾力

ユズ果実エキス、ケラチン、リシンNaなどが、髪の表面にツヤを与えます。髪の一本一本を強くしなやかにして、ハリとツヤを与えます。

 

洗浄・角質ケア

ラウロイシルクNaとサリチル酸が、古い角質を取り除き、シルクのようになめらかでしっとりとした頭皮に導きます。

 

スキンケア大学がオススメのシャンプー

マイナチュレシャンプーは、「スキンケア大学」もイチオシの無添加・ノンシリコンシャンプーです。スキンケア大学は、医師や管理栄養士、ビューティーアドバイザーなど、美の専門家が集まり、信頼・安心できる情報を提供するサイト。スキンケア大学で紹介されたマイナチュレシャンプーは、安心して使えるシャンプーと言えるでしょう。

 

現代の女性にとって、カラーリングやパーマ、シャンプーのしすぎの他に、間違ったヘアケアが頭皮のダメージにつながっています。

 

カラーリング

 

頭皮へのダメージを大きくするのは、石油系シャンプーや石鹸系シャンプーのように添加物が多く、必要な皮脂まで取り除いたり、シリコン剤が含まれているシャンプーがあげられます。

 

市販の多くのシャンプーで、頭皮にダメージを受けたり、炎症を起こしたり、血流が悪化する原因となっていました。
市販のシャンプーで起こってしまったトラブルを解消するために、
マイナチュレシャンプーが開発されました。

無添加・ノンシリコン、そして髪と地肌に良い27種類の成分を厳選して配合しています。

 

今まで、髪のハリとコシと、快適な使いやすさを両立させる事は難しいと言われていました。

 

無添加にこだわる事で、泡立ちが悪くなったり、髪のきしみが起きてしまう事がありました。マイナチュレシャンプーは、泡立ちも良く、頭皮の汚れをしっかり落とすにも関わらず、必要な皮脂は落とさないシャンプーに仕上がっています。

 

清潔感のある天然シトラスの香りで、きめ細かい泡立ちの良いシャンプーが、頭皮を優しく包みます。さっぱりとした洗い上がりを堪能していただけるでしょう。

 

マイナチュレシャンプーは、髪のボリュームアップもお助けします。毛髪補修効果で傷んだ髪を補修し、髪の深くまで栄養成分が浸透する事で、潤いとツヤのある髪にしてくれるでしょう。

 

髪にふんわりとしたボリュームを与える事で、見た目の若さアップ効果もあるでしょう。20代の若い女性から、40代、50代の年齢を重ねた女性までお使いいただけるシャンプーです。髪のトラブルを抱える女性すべてをサポートします。

 

まとめ

マイナチュレシャンプーは、無添加・ノンシリコンにこだわったシャンプーです。市販のシャンプーのほとんどが石油系シャンプー、石鹸系シャンプーで、多くの添加物や着色料が含まれています。添加物の多いシャンプーを使う事で、頭皮や髪のダメージにつながってしまいます。

 

マイナチュレシャンプーは、頭皮の必要な皮脂は残しながらも、汚れはしっかり落とします。育毛効果もあるので、薄毛に悩むかたにとって髪のボリュームアップ効果も実感していただけるでしょう。
⇒女性用育毛剤マイナチュレ・シャンプー