MENU

「不妊」と悩み人工授精・体外受精を検討する前に

妊活
  • 「不妊」と悩み人工授精・体外受精を検討する前に
妊活先生 > 妊活|食生活 > 妊娠力を高めるはちみつで妊活効果アップ!特に喫煙者におすすめ

妊娠力を高めるはちみつで妊活効果アップ!特に喫煙者におすすめ

8,197 views
cba9a4d811b26e5ff01106bcc8a6aaa3_s

私は大のはちみつ好きです。

 

健康にも美肌にも効果があり、妊娠力も高めてくれるのが「はちみつ」なんです。

 

白砂糖よりはちみつ

 

料理や飲み物に白砂糖を入れることが多いかと思いますが、私は白砂糖の代わりにはちみつをよく使用します。

 

和食にも洋食にも合いますし、味に深みが増し、まろやかな甘みになります。

 

また、飲み物に入れると香りが非常に良くなり、口当たりも良くなります。

今でも、私はノンカフェインの紅茶にはちみつを入れて、よく飲んでいます。

 

はちみつの効果

 

はちみつは男性にも女性にも効果があります。特に喫煙している男性には効果的です。

男性がたばこを吸うことで、性的な機能が低下することは有名ですね。

 

喫煙により不妊が悪化することは避けられません。

しかし、なかなかやめてほしいと言ってもやめられないのが現状です。

 

喫煙により毒素が体の中に入り込みますがその毒素を分解してくれるのが「はちみつ」なんです。

 

これはマウスを使った実験でも効果が実証されており、科学的にも証明されています。

 

また、女性は身体を冷やさないことが非常に重要ですが、はちみつには身体を温める効果があります。

 

白砂糖は身体を冷やすと言われているので、はちみつに置き換えることで冷えを改善し、内臓から温め、卵巣や子宮の機能を向上されることができます。

 

良質のビタミンもとれるので、非常に妊活には効果的ですよね。

 

さらに、ミネラルやアミノ酸、酵素など妊娠するために必要な栄養素もしっかり含まれています。

 

滋養強壮やアレルギー対策にも良いと言われているので、健康維持にもちょうど良いですね。

 

はちみつを入れた飲み物

 

砂糖の代わりにはちみつを入れると、まろやかな口当たりになり、非常においしいです。

私もいろいろな飲み物に入れました。以下に紹介していきます。

 

「はちみつ+紅茶+しょうが」

 

これはスタンダードな妊活飲み物かもしれませんが、非常に身体に良いですね。

 

ノンカフェインの紅茶にはちみつとしょうがを入れることで、体が温まり、血行促進になります。子宮の機能向上にも効果がありますね。

 

「はちみつ+豆乳」

 

豆乳は妊活に非常に良いとされています。生理不順や生理痛が改善されると言われており、豆乳に含まれるイソフラボンの効果は有名です。

 

しかし、イソフラボンの過剰摂取は逆に女性ホルモンのバランスを崩す恐れがあるので、注意が必要です。

 

適度な量を飲むことで、女性ホルモンの活性化に役立ちます。

 

豆乳にはちみつを入れて飲むことで、冷えの改善、女性ホルモンの向上、子宮内膜を厚くする、美肌効果などさまざまな妊娠力向上効果が得られると思います。

 

「はちみつ+ホットレモン」

 

お湯にレモンを絞り、はちみつをプラスするだけです。

自然な味わいで、非常にほっとする味です。

 

リラックス効果もあり、ストレス軽減にも効果があると言われています。

喉の痛みなどにも効くため、風邪をひいたときにもよく飲みますよね。

 

他にもゆず茶にはちみつを入れたり、ホットミルクにはちみつを入れたりと様々な飲み物に活用できます。

 

また、はちみつと一言で言っても、さまざまな種類があるので味の変化も楽しめますよ。

 

はちみつの種類

 

はちみつには本当に色々な種類があるんです。

しかも、味も香りも違うんですよね。

 

・レンゲ花はちみつ

・みかん花はちみつ

・アカシア花はちみつ

・コーヒー花はちみつ

・ラベンダーはちみつ

・百花蜜

・リンゴ花はちみつ

・ナタネはちみつ

・ソバはちみつ

 

などなど、まだまだあります。

 

実際は1000種類以上のはちみつがあるそうです。はちみつは花の種類によって、味も香りも異なります。

 

お店でよく見かけるのは、レンゲ花とアカシア花のはちみつですね。

これはスタンダードなはちみつと言えるでしょう。

 

同じはちみつでは飽きてしまうという方も、これだけ色々な種類があれば飽きることもないでしょう。

 

味わいも異なるので、楽しみも増えます。色や濃さ、質感すべてが異なるので、さまざまな種類のはちみつを購入してみるのも良いかと思います。

 

人それぞれの好みもあるので、小さいはちみつ瓶から始めてみると良いですね。

 

私はみかんはちみつが非常に好みでした。紅茶などに入れると本当においしいんですよ♡

 

旅行先などではちみつを買うのも楽しいですよ。国内はもちろん海外にもたくさんあります!

よくホテルや旅館のお土産コーナーに現地産のはちみつが売っていますよね。

 

はちみつを使うようになると、このお土産コーナーが楽しくてしょうがない。

 

また、近くにあまり売っていないという人は通販でもたくさん売っているので、問題ありません。

 

はちみつの意外な効果

妊活にはちみつが良いというのはご説明しましたが、ほかにも素敵な効果があるんです。

はちみつには虫歯を予防する力があるそうです。

 

殺菌作用があり、虫歯の原因になる菌の繁殖を抑制する効果があります。

なので、口臭予防にもなるようですよ。

 

砂糖には含まれないカルシウムもはちみつには含まれています。

甘いのに、虫歯予防にもなるなんて、すばらしいですよね。

 

さらに、腸内環境を整えてくれる効果もあるんです。便秘や軟便の人は、はちみつを常用することで、腸内環境改善が見込まれます。

 

中国の漢方医学にもはちみつは便秘に良いと書かれているそうです。

アカシアはちみつが便秘には効果的だと言われていますね。

 

はちみつの素敵な効果がおわかりいただけたかと思います。

妊活中の方は、お砂糖をぜひはちみつに切り替えてみてはいかがでしょうか。


あわせて読みたい

X